夏場の電気代がぐっと抑えられた!

今年、6月くらいに電力会社を変えました。
結婚して5年目の我が家。
夫婦二人暮らしなので、そんなに電気料金はかかっているとは思っておらず、引越しをしてからずっと同じ電力会社を使用していました。
ちなみにガスや携帯電話代もそれぞれの会社と契約しています。
電力自由化になって、まとめるとお得なキャンペーンはよく目にしていたし、家にもチラシが届くことも多くて、そういうことができるということは分かっていました。
ただ、なんとなく考えるのは面倒くさいし、パートナーも同じように考えていたので、特に何もせずそのままでいたのでした。
そんな私たちがなんで電力会社を変えたのかというと、きっかけはパートナーの元にかかってきた営業の電話でした。
どの契約も世帯主であるパートナーが契約者となっているので、大抵いろんな営業電話はパートナーの元に(笑)
その電話がかかってきた時、たまたま二人家でくつろいでいたので、何やらパートナーが電話を真剣に取っていたので、何だろうなと思っていました。
電話相手は、インターネット回線を契約している会社から。
今、キャンペーン中で電力の切り替えをすると、インターネット回線料金も電気料金も今よりもぐっと費用を抑えられるという話でした。
その時は、一旦保留にしたのですが、改めて二人で話し合って後日契約することに。
本当に安くなるのかな~とちょっと半信半疑だったのですが、翌月の引落を確認したら…。
これまでよりも5,000円くらい安くなっているではないですか!
その翌月は夏場に入って暑い時期だったのに、これまでと比べてもやっぱり3,000円は安いのです。
なんで早く検討しなかったんだろう…と思いましたが、営業電話がなかったらそのままだったと思うので、良いきっかけだったと思います。
しかも払った電気代のなかから寄付もしてくれているみたいなので、大満足です。
>>エネルギーファンディングのお得さを確認