餅つきはとても楽しい

もち米の生産が盛んで様々に加工をした餅を村の名産品として出荷している村で行われる各種お祭りではもちろん餅つきが行
われる何かにつけ餅つきをするのが僕の村の風習であった子供が杵を持てる年齢になると家族全員で餅をついてつきたての
餅を近所に配る親子餅なんて風習もあるのだそんな村で生まれ育ち中学生になった僕とかっちゃんはそんな村の特徴である餅つきを利用した何か思いついた村の中にも同年代の女子はいるにはいるのだが彼女たちは僕とかっちゃんよりも
先に街遊びに行くようになりそれから大人びた雰囲気をまとうようになったので話しかけづらくなっただから僕もおかっちゃんも恋人を作るならマジでと考えていたのであるそんな僕とかっちゃんが考案したのはその名もズバリ餅つき法というものである